マタニティヨガおすすめDVDランキング

dc762c88e501acd6975bffe992a3d1fb_m

マタニティヨガは、正確なポーズをとる必要があるので、DVDや書籍は必ず準備しましょう。マタニティヨガのDVDは沢山ありますが、妊活ヨガ・妊婦ヨガ・産後ヨガのカテゴリからおすすめのDVDをご紹介します。

妊活ヨガDVD部門1位
DVDつき 妊娠力を上げる! ウミヨガ

妊婦ヨガ部門DVD1位
DVDつき 安産マタニティ・ヨガ

産後ヨガDVD部門1位
DVD付き ママを癒す産後ヨガ

妊活ヨガおすすめDVDランキング

妊活ヨガは、妊娠しやすい身体を作るために必要な、基礎体温や体質改善、ストレス解消、ホルモンバランスを整えるなどの効果が期待出来ます。これらの改善項目に効果の高い妊活ヨガの本をピックアップしました。

1位:ウミヨガ

生徒を100%妊娠に導いた木下由梨先生監修の脅威の効果をもつ妊活ヨガDVDです。そのプログラムが余すところなく収録されています。

2位:子宝ヨガ

Amazonレビューには、この本を購入してから妊娠したという声がダントツで多い評判の高い本です。妊娠しやすい身体を作るプログラムが豊富に掲載されていますので、飽きることなく妊活ヨガを楽しめます。

3位:赤ちゃんができる!ファータイル・ストレッチDVDブック

基礎代謝を上げる為のDVDです。難しいポーズはとくにありませんので、普段から運動している方にとっては物足りなさがあるかもしれません。それでも、妊娠に必要な基礎体温を上げる効果はバッチリです。

おまけ

マタニティヨガを始める前に読んでほしい一冊。あまり知られていませんが、赤ちゃんを待つことの意味や考え方など、感情的にならず穏やかに妊活が出来るヒントが詰まっています。レビューでは妊活中に限らず女性全員に読んでほしいとの声が多いです。

妊婦ヨガおすすめDVDランキング

妊婦ヨガの目的は、妊娠中の便秘解消や体重管理、お産をスムーズにしたり、産後の骨盤をケアする目的に行うものです。妊娠中に出来るおすすめ妊婦向けヨガDVDをピックアップしました。

1位:安産マタニティ・ヨガ

初心者向けのDVDで、写真も綺麗でとても分かりやすく解説されています。まずはこの1冊というほどオススメしたいDVDです。

2位:Happyマタニティ・ヨガ

スムーズな出産を迎えるためのポーズを紹介してます。妊娠中期から紹介されているプログラムを取り入れることで、お産をスムーズにしてくれる効果が期待出来ます。

3位:マタニティ・ヨガLesson

レビュー評価の高い一冊。上記の「安産マタニティ・ヨガ」で物足りない方におすすめしたいDVDです。しかし中身は初心者向けの分かりやすい本になっていますので、中級者向けというわけではありません。

4位:DVD見ながらできる!マタニティ・ヨガ

DVDをセットしてそのまま流すだけで、マタニティヨガを体験出来ます。一時停止など行わなくても良いので面倒くさがり屋さんにおすすめする1本です。

5位:おうちでマタニティヨガレッスン

一日10分程度のプログラムが10種類も解説されているDVDです。妊娠中の不調やお産をスムーズにするための骨盤ケアが主のDVDです。

産後ヨガおすすめDVDランキング

産後ヨガの目的は、妊娠前の体型に戻す、開いた骨盤を元に戻す、出産で崩れたホルモンバランスを整える、育児ストレスの改善などが主な目的となります。ピックアップするに辺り、赤ちゃんとコミュニケーションを取りながら行えるDVDに絞りました。

1位:ママを癒す産後ヨガ

産後に疲れ切った身体を妊娠前の状態まで戻すためのDVDです。口コミや評判は上々で、体型が崩れてしまったママが飛びついて買っている人気の本です。また、育児で時間がないママに配慮して一つのプログラムが約6分と短時間で出来るのも高評価です。

2位:お母さんとすこやかな赤ちゃんのために

妊娠中期から始める方にも、呼吸法などの基礎から応用まで幅広く紹介されているのが特徴です。出産後のケアまで紹介されているので、妊娠中期から産後までマタニティヨガを続けたい方には大変オススメです。

3位:友永式産後ヨーガ

妊娠中からマタニティヨガを行ってきた人向けになります。ヨガが初めての方には若干きついポーズなどがありますので注意が必要です。しかし、ヨガの基礎が出来ている方にはこのDVDは効果も高く評判のよい産後ヨガDVDです。

おまけ

タレントでモデルの蛯原英里さんが推奨する産後トレーニングDVDです。ヨガではありませんが、身体も回復する産後5ヵ月過ぎで、なおかつヨガに物足りなさを感じ始めたら、併用して始めてみるとよいでしょう。

マタニティヨガDVDの選び方の基準

マタニティヨガDVDの選び方

一定の位置から映されたものだけでなく、様々な体の角度からポーズがわかるように映されていている事がポイントです。意識しなければいけない部分がアップで映っていることにより、ポーズに対しての理解を深める事ができます。解説や説明がダラダラとされるようなものではなく、的確にポイントを押さえて説明されているものを選びましょう。
また、ポーズの始まりと終わりに呼吸を整える姿勢を紹介している事も大切です。呼吸を整える事によって、ポーズの効果も高めますし、体に負担をかけないためにも大切なプロセスになるので、始まりと終わりのポージングが載っているかもチェックをします。

当サイトで紹介されているDVDのピックアップした基準は下記の通りです。

妊活ヨガDVDの選び方

妊活ヨガDVDの選び方妊娠しやすい体質にするための効果が明確になっているものを選ぶことが大切です。心のリラックスを図ったり、ストレスや不安を軽減できるようにしたり、体内の血液循環を良くしたり、自律神経を調整することによって、体温を上昇させる事を促すDVDを選びましょう。

一つのポーズの中でも難易度を下げたポーズや、逆に難易度を上げたポーズ、また、手や足の位置を少し変えて、やりやすいように行えるポースが一緒に載っていると、より自分に合った妊活ヨガが行えます。

妊婦ヨガDVDの選び方

妊婦ヨガDVDの選び方妊娠中に行うためのヨガなので、体を動かすことにためらいがちな妊娠中でも負担にならず、安全に行える内容が紹介されているDVDを選ぶ事が大切です。
また、妊婦ヨガを行える時期が載っているもの、お産中にできるポーズが載っているもの、より安全にヨガを行えるよう注意事項やポイントが押さえられている事も重要です。

妊婦ヨガは、妊婦さんのために特別にアレンジされた内容になっているため、リンパや神経系が密集している子宮や卵巣などの生殖器の周りは大切な部位になります。そこで、そこにねらいを定めて行えるポーズ内容が載っていると効果も高まりやすくなります。また、妊娠中に起きやすい体の不調が悩み別で載っていると、不調が起きた時でも安心して妊婦ヨガを行うことができます。

妊婦ヨガでは、妊娠中に多い心の不安、体の不調解消、体のバランス感覚、安産力を高めるもの、産後に妊娠前の体型をキープできるもの、免疫力をアップさせるもの、母子の結びつきを大切にするものなどの効果があるものが最適です。
そして、分娩の時におきる陣痛のしくみ、骨盤の変化、赤ちゃんがどのようにして出てくるかなどの説明がなされており、妊婦ヨガを通して、お産の時の体の感度を高めておく事ができる内容になっているかということも重要になります。

産後ヨガDVDの選び方

産後ヨガDVDの選び方産後の生活では赤ちゃんがいるので、お母さんの身が自由になりにくい状況です。そこで赤ちゃんと一緒に楽しく、いつでも行える内容のものが大切になってきます。また、授乳を行いながら出来るポーズが載っていると、より産後ヨガが取り入れやすくなります。

産後ヨガでは、心の安定、体の不調解消、体のバランス感覚、育児力、体型リカバー、免疫力アップ、母子の絆等、産後のお母さんの体に効果があるものが最適です。

また、産後2か月までの産褥期は静養することが大切です。もちろん、産褥期から始められるポーズもありますが、無理をせず、産褥期以降がメインになっている内容のものを選ぶようにします。産褥期から行う場合は、自分の運動経験や体力などを考慮して、気持ちよく行えそうなポーズが載っているものを選ぶようにします。そして、月齢に合わせて無理のないペースで行えるように、月齢別で(産後○ヵ月と言うように)最適なポーズが載っているものが良いでしょう。

産後の回復を早めようとはりきりすぎると、体の負担になるので、筋肉痛にならないかが産後ヨガを行うにあたってのバロメーターになります。そこで簡単なポーズからでも始められる内容のものを選ぶようにします。そして、一番大切なことは、お母さん一人でも赤ちゃんと一緒でも安全に行える内容になっている事です。

マタニティヨガDVDの選び方まとめ

ポーズのねらい、効果、注意事項がしっかりと明確にされているものや、自分のペースで楽しく、気持ちよく続けられそうな内容のものを選ぶことが大切です。ヨガは呼吸法が大事になりますが、ポーズを行う中で呼吸のタイミングの指示がある方が、初めての方には分かりやすいでしょう。

メニュー内容としては、プログラム構成と個別にポーズがそれぞれ載っている事により、よりポーズへの理解を深めヨガを行うことができます。プログラム構成は、ヨガのそれぞれの特性がバランスよく組み込まれているため、効果を高めるために必要になってきます。また個別のポーズに関しては、効果、ポイント、NG例、難易度を変えたポーズが載っている事が多いので、ポーズ内容を理解しやすくするために必要になってきます。よって、二つのメニュー内容が組み込まれている事が理想になってきます。

DVDを見て、ただポーズをとる事だけを目的と考えず、そのポーズの特性や流れを理解できる内容になっているものを選び、自分と向き合う一つの手段として取り組むことが大切なのです。個々のポーズにストイックになりすぎるよりも、自分の体や心に耳を傾けながら行えるものが理想です。

どのヨガでも、初心者、経験者問わず、長く使えるような充実した内容のものを選ぶ事が大切です。

自宅でマタニティヨガを実践する前に

マタニティヨガは通常のヨガとは違い、現在の時期や体調によりプログラムを変えていかなければなりません。母体は元気だからといって、過度な運動を避けるべき時期に無理をしてしまうと、赤ちゃんに影響が出てしまう可能性があります。特に妊娠中の方は、必ずマタニティ教室で行いましょう。また、マタニティヨガを行う前には、必ずかかりつけの医師に相談してから行うようにしましょう。

注意事項:
マタニティヨガ専用の書籍やインターネットで動画を簡単に見ることが出来ますが、はじめは、本やDVDなどを見ながら行うのではなく、しっかりとヨガのインストラクターについて行ってください。特に妊娠中に初めてヨガを行う人は、自己流はNGです。思わぬ怪我をしてしまう可能性がありますし、自分ではきちんと行っているつもりでも、間違ったポーズをとっている事が多くあります。また、呼吸法についても正しく覚える為には一度でもインストラクターについて習うべきです。

赤ちゃんの為にも、マタニティヨガ教室に最低でも1~3回は通いましょう。初回体験などは1000円~3000円程度で体験することが出来ますし、早ければ一回の体験で基礎を学ぶことが出来ます。
おすすめのマタニティヨガ教室